2012年03月04日

世界の美女達の画像集

先日まとめた世界の絶世の美女達に続き、その領域にまでは達しないまでもハイクラスな世界の美女達の画像を集めてみました。堪能してください(笑)。

ではまず意表をついてタイの美女から。
beautiful woman42.jpg
beautiful woman43.jpg
from wisavej

続いてイスラエルの美女。
beautiful woman55.jpg
from к∂σσѕн
beautiful woman56.jpg
from Garcia Accasbel
beautiful woman57.jpg
from ハート(トランプ)Donna FeLDmanハート(トランプ)

オーストラリアの美女。
beautiful woman61.jpg
beautiful woman62.jpg
from MystifyMe Concert Photographyトレードマーク(TM)

台湾の美女。
beautiful woman53.jpg
beautiful woman56.jpg
beautiful woman55.jpg
beautiful woman54.jpg
from ???

フィンランドの美女。
beautiful woman44.jpg
from Bruce C.
beautiful woman45.jpg
from fotoseletras

オランダの美女。2〜3枚目は同じ人。
beautiful woman58.jpg
from cee.rodriguez
beautiful woman59.jpg
from sign55out
beautiful woman60.jpg
from missdkfan

そしてやはり最後に日本の美女。
beautiful woman51.jpg
from ???
beautiful woman63.jpeg
from d_kazu007
posted by 情報商材判定マスター at 19:42 | Comment(0) | 情報商材日記
2012年02月12日

世界の絶世の美女達

アマゾンのウィジェットが表示されない現象が昨日から続いていたので(色んなところで発生していた模様)、その記事を書こうと思ってたら夕方には直ったので気分転換に世界の美女達の画像でも(笑)。

まず、ベネズエラの絶世の美女。個人的にこの人が世界最高の美女だと思う。世界1位!
全部同じ人です。
beautiful woman19.jpg
beautiful woman20.jpg
from Señorita Venezuela Stefania
beautiful woman21.jpg
from MannyZoom
beautiful woman22.jpg
from wisavej
beautiful  woman8.jpg
from Miss Universe Pageant
beautiful  woman10.jpg
from wisavej
beautiful  woman11.jpg
from Lucian Lewis

違うベネズエラ美女。
欧州とはまた違ったエキゾチックな雰囲気をもつ美女の宝庫ですね。
beautiful woman41.jpg
from Foto_Informe

スペインの絶世の美女。全部同じ人です。個人的に世界2位!
beautiful woman38.jpg
beautiful woman39.jpg
beautiful woman40.jpg
from ???

そして中国の絶世の美女。全部同じ人です。個人的に世界3位!
beautiful woman2.jpg
from gakuhi
beautiful woman25.jpg
beautiful woman26.jpg
from forgemind0011

ウクライナの絶世の美女。全部同じ人です。個人的に世界4位!
beautiful woman13.jpg
from Hiccup Yang
beautiful woman33.jpg
from Kurius
beautiful woman34.jpg
from ???

インドの絶世の美女。全部同じ人です。しかし卓絶したプロポーションだ・・・。
個人的に世界5位!
beautiful woman29.jpeg
from Vk28
beautiful woman30.jpeg
from mirza abubakar showbiz2
beautiful woman31.jpeg
from saeed158
beautiful woman32.jpeg
from 心悠寫意

アメリカの絶世の美女。1〜2枚目は同じ人。
beautiful woman27.jpg
from slampromot
beautiful woman28.jpg
from 小瓶子C
beautiful woman52.jpg
from sislivadi

韓国の絶世の美女。全部同じ人です。
beautiful woman4.jpg
from mck2s
beautiful woman23.jpg
beautiful woman24.jpg
from photo868

コロンビアの絶世の美女。
beautiful woman46.jpg
from Daniel Mirandaa
beautiful woman47.jpg
from YuriGagarin_ElHangar
beautiful woman48.jpg
from ???

ロシアの絶世の美女。全部同じ人です。
beautiful woman12.jpg
from mahesh_88
beautiful woman35.jpg
from lenka016

カナダの絶世の美女。2〜4枚目は同じ人。
beautiful woman5.jpg
from russellsmo
beautiful woman36.jpg
from edible
beautiful woman37.jpg
from Natalie FanClub
beautiful woman49.jpg
from Mev in Cali

セクシー度抜群の絶世の美女。
beautiful woman1.jpg
from MissingLine

最後に日本の絶世の美女。
beautiful woman3.jpg
from ???
beautiful woman7.jpg
from gakuhi
beautiful woman17.jpgbeautiful woman16.jpg
鈴江奈々アナは一番綺麗(というかタイプ)な女性で、つい先日も熟睡出来ず久々に夢を見たら鈴江奈々アナと何故か二人で暮らしているような内容で、こりゃ妄想で夢にまで出てくるとは余程だと思った.....(苦笑)
beautiful woman18.jpg
あと、個人的好みで言うなら紺野まひるタイプも。演技の影響があるかもしれないけど雰囲気抜群。
しかし、両名とも結婚されてるんですよね〜。魅力的な二人の多幸を願います。
タグ:絶世の美女
posted by 情報商材判定マスター at 19:37 | Comment(0) | 情報商材日記
2009年11月15日

たった43ページの本物SEOマニュアルの優れている点を改めて

四ヶ月ぶりの更新と、またまたちょっと空いてしまいました。

今日は当サイト「情報商材判定ドットコム」で管理人である情報商材判定マスターが、数ある判定商材の中から「o(^▽^)o優」と認めたたった二つの情報商材のうちの一つ、「たった43ページの本物SEOマニュアル」について少し書いてみます。

ところで、皆さんのサイトは狙ったキーワードでGoogle、YAHOO!ともに上位表示を達成していますか?出来ればやはり2ページ目以内には表示したいものです。
2ページ目以内、特に1ページ目に上位表示されると、特にビックキーワードならYAHOO!やGoogleから毎日アクセスが集中してあります。単なる通りがかりでサイト内を色々見てもらえない様なアクセスではなくて、求めてきたアクセスが集まるのです。従い、最低限のボリュームをもったホームページやブログであれば更新しなくても売上が上がり、更には伸びていくのです。当然、メールフォームからの問い合わせなどが増えます(YAHOO!上位表示の方が顕著)。

姑息な裏技的なSEO対策の情報を扱った情報商材は沢山ありますが、結局は根本的にしっかりした情報を最低限のボリューム掲載しているサイトであること、そしてそのサイトをしっかりとYAHOO!やGoogleやBingなどに評価させる最新のSEO対策、情報を発信してくれる、それが望月聡氏のたった43ページの本物SEOマニュアルなんです。
あなたのサイトにまずアクセスが集まり、そして売上が上がっていく、こうさせるのが本物のSEOであって、小手先のその時しか通用しない技をいくら求めても短期的でまともに通用しません。

では、望月氏が何故あのビックキーワードで上位をキープしているのか?

たった43ページの本物SEOマニュアル 中小企業の親父さんも満足している検索上位対策!に全てが隠されています。
望月氏曰く、「SEOに高額なお金を払いつづけないで欲しい」「業者がSEOを高額でやっているから、多くの人が難しいというイメージがついてしまっている。本当は誰でもすぐに取り組めて上位表示出来るのです。私はそんなマニュアルを世の中に出すことを現実にしたのですから」
このコメント、信じられます?今まで情報商材を購入して失敗経験のある人は、同じ様なうたい文句を見てきたでしょうから、仲々信じられませんよね?
でも本当です。情報商材判定マスターが一押しします。

是非、購入者限定であるSEO専門会員SNSに参加して欲しいです。このSNSは私も色んなとこのを覗いていますが、間違いなく国内最高。会員SNSとは、あなたがど素人でも上位表示できるサポートSNSであり、2000名規模、毎日アクセス1万PV、毎日最新情報や上級者の人達の上位表示経験をもとにしたアドバイスが惜し気もなく披露され、中級者以上だけでなく初心者質問も徹底的に望月聡、参加者がフォロー。
その他、上級者が愛用するツールを無料公開、返信が早い、疑問に感じたことをトピックで直ぐ解決、ページランク・被リンク・オールドドメイン情報も豊富、会員限定セミナー参加権利(7月は東京&大阪で100名規模、8月は北海道にて開催)取得、等が盛り沢山のSNSが利用出来るんです。

数週間前のSEO情報が、ネットの世界では直ぐに使えなくなります。こないだまでYAHOO!で上位表示していたサイトが今は圏外なんてことは日常茶飯事。その度に情報商材を買うなんて、大切なお金の浪費以外の何物でもありませんよ。直ぐ止めましょう。
SEO対策はこの情報商材だけで十分間に合います。
posted by 情報商材判定マスター at 12:14 | Comment(2) | 情報商材日記
2008年09月21日

たった43ページの本物SEOマニュアルの実力と実体

SEO系の情報商材チェックでまず必要なのは、Yahoo!やGoogleにおいて、どの程度のキーワードで実際に上位表示を果たしているかだ(サイトURLとキーワードの紹介すらしていない情報商材やSEO業者は論外。申し込みを見送った方が賢明だろう)。
それも、一見競合サイトが多そうに見えるが、実は大して上位表示が難しくない単語キーワードを列挙しているインフォプレナーもいるので、しっかりと見定めなければならない。

では、先日紹介したたった43ページの本物SEOマニュアルの作者の制作サイトの実力は如何に?

Yahoo!上位表示に強い情報商材の作者だけあって、難関キーワード「ホームページ 作成」でYahoo!2位/235,000,000件(ちなみに1位はポータルサイトのAll About)。ついでにGoogleでも20位/22,200,000件は流石。説得力が有る。
ちなみに、販売責任者は幸川なる者だが、情報商材の制作者は望月聡である。
特定商取引法に関する法律に基づく表記すらまともになされていない情報商材と販売者が多い中で、まともです↓

たった43ページの本物SEOマニュアル 中小企業の親父さんも満足している検索上位対策!
SNSでオフィスの写真等(勿論、望月聡氏も写っている)も公開されている。

たった43ページの本物SEOマニュアルの作者は情報商材購入者と頻繁にダイレクト面談やオフ会も実施しており、SNSにすらたまにしか姿を見せなくなるよくあるインフォプレナー達とは違い(サポートチーム担当がどうたらとか、購入後は別人が専ら登場し、しかもレスポンスが悪かったり・・・。実は本人への直接批判を避ける為の自作自演なんじゃないかと推測されるものも平気で有ったりする)、毎日登場して端的・的確に購入者の視点で一緒に情報交換に取り組んでいるのが好感が持てる。

ウェブブラウザを未だにIEに拘ったり(Firefoxから逃げてる?)、元々ホームページ制作会社ならではの妙な頑固さも笑えて面白い。
posted by 情報商材判定マスター at 06:43 | Comment(2) | 情報商材日記
2008年09月15日

自動リンク集を整理しました

久々に情報商材判定ドットコムの自動リンク集をチェックしてみて唖然・・・。
何と相互リンクしてくれている筈のサイトがかなりの率で既に当ブログへのリンクを外している。
即ち、情報商材判定ドットコムからの一方的リンク状態になっているわけです。

色々な事情も有るのでしょうが、相互の筈のリンクを一方的に外されるのは、あまり気持ちのいいものではありません。従い、半分以上のサイトが該当しましたが、そういったサイトは全て当ブログからのリンクを外させてもらいましたので、ご了承下さい。

何かの事情が有って外された場合は、お手数ですが再度登録し直しをm(_ _)m
posted by 情報商材判定マスター at 15:05 | Comment(0) | 情報商材日記
2008年05月25日

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版 特典を更新

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版

株式会社トレンドライフが5月23日より、E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版の購入者に新たな特典を無料で追加。
ほんとよくやるなぁ・・・。
この特典だけで12万1300円分の情報商材を読むのと同等の価値が有ります。

【贈呈1】 〜先着300名限り〜
即金・不労所得情報夢の福袋!有名6情報商材の内容暴露・要約レポート
<情報商材1>
45分で設置可能!携帯電話のメール送信で、いつでもどこでも手堅く稼げる仕組みの作り方
¥20,000也
<情報商材2>
リスクゼロで傍若無人な程の入金!月収354万円確定。これで最後だ!驚異の即金、暴金大革命
¥9,800也 
<情報商材3>
私達は世界中にある○○差を利用して月収500万円稼いでます
¥39,800也 
<情報商材4>
メールしかできない男が携帯でラクラク日給平均7万5000円稼いだ!〜携帯爆金〜
¥6,900也
<暴露5>
いつでもどこでも90分、『紙』と『ペン』だけで時給3万円以上稼ぐ!今最も手堅くセミリタイアする方法!
¥14,800也
<情報商材6>
2008年度予想年収8000万円!素人がメール送信だけで稼いでいる全く新しいネットビジネス
¥30,000也 

【贈呈2】 〜6/3の11:59〆〜
連日インフォトップ第1位!
30日で売上げ2614万円突破『森田流犬のしつけ』の販売者による(6月7日・秋葉原で開催)『犬のしつけ流情報販売セミナー』ネットライター潜入詳細レポート

そのサービス精神に脱帽です・・・。
posted by 情報商材判定マスター at 11:15 | Comment(0) | 情報商材日記
2008年04月30日

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版 早くも書籍版完売間近

E−BOOK白書(イーブック白書) 2008 春 増補最新版
予想はしてましたが、予想以上の反響で早くも1200部印刷していた書籍在庫が既に残り144部となり、今日明日中に完売せざるをえない状況の様です。書籍版の在庫が無くなり次第、PDF版になるとのこと。
まぁ、内容は同じなのでどうしても書籍でなければ嫌だという人は急いで下さい。

しょうもない情報商材をドキドキしながら博打の様に購入するより、メジャーな情報商材をほぼ網羅したE−BOOK白書(イーブック白書)の購入が得なのは言うまでもありません。

尚、本日まで申し込み者限定で何と以下2情報商材の追加記事をプレゼント中。

たった43ページの本物SEOマニュアル
異次元アフィリ!週に1回●●するだけで月収50万円99.999%アフィリエイターが気がついていない!妊婦中のパソコンど素人がある日偶然発見してしまった

参考までに、この情報商材を勧める私の普段の判定が如何に厳しいかは→のカテゴリの「o(^▽^)o優」の数を見てもらえれば判ると思います。
posted by 情報商材判定マスター at 19:44 | Comment(0) | 情報商材日記
2008年01月08日

情報商材判定の見直し

近いうちに今まで判定してきた情報商材の見直しを今一度行いたいと考えています。
理由は年月の経過により、その情報商材に書かれている内容の効果、有効度が下がっている可能性がある為。
ちなみに、現在「o(^▽^)o優」で紹介している情報商材も良以下に下がる可能性大な見込み…。

理由は諸々。
当初は極めて有効だったが、類似した情報商材の蔓延により得られる効果が下がった、或いはさほど目新しい内容でもなくなった。又、その後の販売手段や対応に問題が有った等。
タグ:情報商材
posted by 情報商材判定マスター at 18:39 | Comment(0) | 情報商材日記
2007年08月03日

「情報商材」「商材」「判定」

日々アクセス解析を見てると、自分のサイトへ思わぬキーワードで検索して辿り着いている場合が有りますよね?

当サイト、情報商材判定ドットコムのメインキーワードは勿論「情報商材」なわけですが(ちなみに本日現在Google30位/3,230,000件)、「商材」(本日現在Google2位/2,540,000件)や「判定」(本日現在Google32位/23,600,000件)でも上位表示していたりします。

ただ、これらのキーワードで来てくれた人は違う目的で検索している可能性が高いのですが、そういった人って言わば情報商材というものへの認知があまり無い場合が多く、その中の1割でも目を留めて見てくれれば自サイトのファンになるかもしれません。

あらゆる方法をプラスに捉えてサイト作り、SEO対策をする。
地味で変化が現れるのに時間が掛かりますが、一番確実なサイト構築術かもしれません。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 00:20 | Comment(4) | 情報商材日記
2007年07月22日

キーワード「アフィリエイト」での上位表示について

先日に引き続き、キーワード「アフィリエイト」で検索エンジン上位を狙う場合に参考にしたいデータ。

アフィリエイト ⇒ 月間検索数 129568回
            GoogleKEI 144.7(トップ10サイトの平均ページランク5.0)
            YAHOO!KEI 138.7
アフィリエイト 神様 教える ⇒ 月間検索数 27324回
                     GoogleKEI 3232.0(トップ10サイトの平均ページランク1.7)
                     YAHOO!KEI 2408.4
情報 商材 アフィリエイト ⇒ 前回データ参照

キーワード「アフィリエイト」がらみでは上に3つのキーワードの組み合わせでサイトを作るのがよさそうです。
他の組み合わせは需要(検索される回数)に対して供給(対象サイトの数)過剰で、サイトを作っても儲からない可能性が高いでしょう。

ただ、単一キーワードの「アフィリエイト」は見てもらった通り、上位10サイトの平均Googleページランクが異常に高いので、1ページ目にもっていくのは至難の業。
下2つも決して楽ではありませんが、上位10サイトの平均Googleページランクもけっして高くはないので、こちらでいくのが鉄則です。

さて、話は変わりますが、先日YAHOO!の検索エンジンYSTのフルアップデートが行われ、ここ最近では最大規模の検索順位変動が有りましたが、皆さんは如何でしたか?
情報商材判定マスターのサイトは概ねダウンしました.....。

※あ、ちなみに本日当サイトはGoogleでキーワード「情報商材」で24位にジャンプアップしました。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 09:01 | Comment(4) | 情報商材日記
2007年07月16日

キーワード「情報商材」での上位表示について

情報商材系のサイトが今となっては溢れかえってますね。
この中でGoogleやYAHOO!で上位20位に入るのは容易ではありません。

当サイトも数ヶ月前まではキーワード「情報商材」でGoogle3位まで昇りつめキープしていましたが、急転直下何百位に(汗)。理由は深くは調査していませんし、再び上位を・・・という気もあまりありません。
ですが、今「情報商材」というキーワードで上位表示を目指されている方へ何らかのアドバイス、データ出しが出来ればと思って少し調査してみました。

情報商材 ⇒ 月間検索数 18940回
         GoogleKEI 121.2(トップ10サイトの平均ページランク3.2)
         YAHOO!KEI 29.9
情報商材 アフィリエイト ⇒ 月間検索数 12088回
                  GoogleKEI 48.1(トップ10サイトの平均ページランク2.3)
                  YAHOO!KEI 18.9
情報商材 レビュー ⇒ 月間検索数 9074回
               GoogleKEI 41.2(トップ10サイトの平均ページランク2.7)
               YAHOO!KEI 29.5

情報商材というキーワードのサイトで勝負するなら、この3パターン以外のキーワードの組み合わせのタイトルでは、余程サイト自体が充実した内容でなければ検索エンジンからの集客は期待薄。

情報商材判定マスターの経験上では、何もKEIがまっかっかのキーワードでなくても、30〜40以上あれば十分ターゲット内です(但し、競争苛烈なキーワードは除く)。
現在は情報商材のアフィリエイトだけで月間100万以上稼いでいるという人も実際数十名はいると思われます(自称は多いが、インフォカートやインフォトップ主宰のランキングを見ていると、実際にはそういない。ちなみに、私もインフォカートランキング上位に一応入っております)。
今からでも頑張れば数万稼げる位にはなれる可能性が十分有りますし、努力とセンスが有れば10万オーバーも可能でしょう。

私のおすすめの情報商材は、特進アフィリエイト
今なら物凄い特典付きですし、大幅値上げ前との事ですので一度チェックしてみては如何でしょうか?
         

役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 19:59 | Comment(0) | 情報商材日記
2007年06月24日

情報商材判定変更

検証に時間を掛けてしまいましたが、以前に判定していた情報商材のうち、再度の検証により判定を変更せざるを得ない以下2つを変更します。

ページランク9のGoogleとリンクする方法
ページランク7のYahooとリンクする方法

いずれも無料の情報商材ですが、出された当初は目のつけどころが斬新でRSSに登録するという手段を一般的に普及させたといっても過言ではないので評価しましたが、実際に何度か検証した結果、これらの手段を使った被リンク(バックリン)は全く効果が無い事が判りました。

そもそも、これらのマイページにはGoogleやYAHOO!、msnなどの検索エンジンロボットクローラーがまわって来ていません(まわってこれない)。
それもその筈で、個人のログイン後のページなのでクローラーが回っていける道理もないのです。当然インデックスされ得ない。今回、長丁場に渡ってこの検証を行っていましたが、これらのマイページが被リンクとして認識されている事も無いですし、される可能性も有りません。

livedoorやinfoseekを対象にした類似情報商材がいくつかありましたが、それらも同じ事です。この作業に時間を掛ける時間が有るなら、他の手をうちましょう。

ただし、こうした着眼点の素晴らしさに敬意を表してo(^ー^)oから(一o一)マークへ1ランクダウンにとどめます。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 12:00 | Comment(0) | 情報商材日記
2007年05月06日

googleページランク更新

先月末、今年2回目のGoogleページランクの更新が終わりました。
前回も厳しかったんですが、今回はそれを上回る厳しさ。ページランクダウンサイトが大量に発生。
当サイトもページランク4⇒3にダウン。ページランク5だった頃が懐かしい.....。

今回のページランク更新を終えて、未だページランク4以上のサイトはかなりの実力を有したサイトだと思われます。ページランクを上げたい方は、それらのサイトを参考にしてサイト構築を考えた方がいいでしょう。

もはやむやみに相互リンクを増やしていくことに大きな効果や意味は有りません(これは、被リンクを稼ぐ為に現在流行っている過剰な相互リンク増加志向にGoogleが釘を刺したもので、早い段階で対応されるであろうと予測していたアルゴリズム変化ですが、今回とうとう変更が加えられました)。サイトの中身をしっかりと充実させ、関連性の有るサイトや本当に相互リンクをしたいサイトと相互リンクをしていくのがいいでしょう。
過剰な相互リンクページはページランクダウンの対象となっています。又、相互リンク主体のサイトは今後もダウン評価対象となる事がほぼ確実ですので、新たにサイトを作る際はもう止めた方がいいでしょう。余程の数のサイトと相互リンク出来れば別ですが...(そういったサイトでも、今回ページランク5からいきなり0、或いはページランクダウンしたサイトを数多く見掛けます。私がチェックした大手と呼んでいい7サイトもこういった評価を受けてしまっていました)。

ただ、ページランクの高いサイトからの被リンクは、重要度が下がったものの依然として評価はされている様ですので、自サイトよりページランクが高いサイトとであれば相互リンクする効果は期待出来ます。

SEOの主対策ともてはやされてきた過剰相互リンク、過剰検索エンジン登録時代が終わりを告げる日もそう遠くないのかもしれませんね。
ただ、相手からリンクされる事を評価しないというアルゴリズムには出来ないと思われるので、地道に関連サイトと相互リンクしていく程度が一番いいでしょう(私の運営サイトのうち、関連サイト中心で相互リンクを増やしたサイトがページランクで2つUP。関係無く相互リンクを増やした他3サイトはStayかダウンという結果でした)。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 12:17 | Comment(5) | 情報商材日記
2007年04月16日

キーワード「情報商材」でgoogleから消えた?

どうやら土曜のgoogle更新で、何故かいきなりキーワード「情報商材」で当サイトはgoogle3位から圏外へ消えた様です。何もしてないんですが・・・(汗)。

今まで、更新によって順位の変動は有ったものの、これだけ変動が有ったのは初めて。
まぁ、一時的なものかもしれないので静観で。
戻らない様なら原因も探らないといけませんね。
更新しなさ過ぎ?それなら仕方無い(汗)。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 22:45 | Comment(4) | 情報商材日記
2007年03月31日

Googleアルゴリズムの変更とページランクとの関連性

先週にGoogleの更新が有り、大規模なものではありませんでしたが一部のサイトでページランクが変更になりました。
ただ、変更が有ったサイトのほとんどがページランク下落をしており、Googleのアルゴリズムの変更点でマイナス評価に著しく当てはまったサイトがいきなり0等に下落した模様です。

そのGoogleアルゴリズム変更点とは、

1)サイト内でアフィリエイトタグの占める確率が高いサイトをマイナス評価
2)サイトのトップページの下層ページの評価をダウン(即ちページランク評価を下げる)

上記は100サイト程、該当するサイトをチェックした結果の推測です。

検索エンジンの上位を、中身をともなわないor検索者の検索目的を十分に果たしえないSEO対策サイトが占めている現状、GoogleやYAHOO!がこの様なアルゴリズム変更を近々に行う事は容易に予測出来る事であり、やはり中身の充実なくして結果的に収益を呼ぶサイトには成り得ないという事ですね。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 11:59 | Comment(2) | 情報商材日記
2007年02月18日

miタウンページとは?

そういや、先週はバレンタインデーが有りましたが、皆さんもらいましたか?

意中の人から、愛する奥さんから、ありきたりな義理チョコ等々・・・もらった種類は様々でしょうが、やはり貰えないよりは貰えた方がいいに決まってる。

情報商材判定マスターは今年も数個もらいました。
今となっては義理チョコばかりですが(涙)、これでも昔はスポーツマンだったので、部活が始まる前や終わった後等、呼び止められたりしてもらったもんです。
好きな子じゃなくてもドキドキして妙にハイテンションで帰宅したのを思い出します。
甘酸っぱい思い出ですなぁ〜。

話が逸れましたが、miタウンページとは住んでいる町やよく行く街をマイタウンとして登録すると、クーポンや割引情報、店の場所等を入手できるサイト。

そのサービスの中の「街の★案内人ブログ」は、その街ならではのローカルな情報が収集出来るネタの宝庫。
例えば成城についてのブログは、いかにも女性が喜んでくれそうな可愛らしいチョコ等が買える店を紹介してくれた上で、男性的には入り辛いがネットで購入も出来るとプラスアルファ情報をそえてくれている。

こうしたプラスアルファが拾えるサイトはそうない。
残念ながら東京しかないのだが、今後の発展に注目したい。

3月14日ホワイトデーまでの期間、アンケートに答えると、任天堂DS本体Liteや任天堂Wii本体が当たるキャンペーン実施中。
取り敢えず、応募しとこ。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 00:33 | Comment(4) | 情報商材日記
2007年02月17日

MEILIN聴いてちょっと休憩


パソコン画面をずっと見てると、かなり疲れます。
そんな時、こうした音楽・PVを聴いたり見たりすると癒されますね^^
情報商材判定マスターは、よく音楽聴きながらパソコン見たり処理してます。

彼女は2/14にデビューしたての韓国人アーティストMEILIN。
一瞬BoAかなと思ってしまいましたが、BoAではありません(笑)。
MEILINは何と高校2年生!
まだ垢抜けない感も有るけど、リズミカルかつダイナミックな歌とダンスは聴いていると思わず体が動いてくる様な元気が出てきます。画面から飛び出してこんばかりの迫力もまたGood。

BoAが日本で大成功しているので、MEILINも人気出そうですね。



役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
タグ:MEILIN
posted by 情報商材判定マスター at 13:30 | Comment(2) | 情報商材日記
2007年01月28日

ページランク更新落ち着く

予想より若干早目に始まった今回のGoogleページランク更新。
いつも通り、落ち着くまではGoogleダンスが続きましたが、どうやら一段落した様です。
皆さんのサイトはどうでしたか?

今回の特徴は何と言っても過剰なSEO対策に対するペナルティ(減点)が従来以上に厳しかった点でしょうか。
巷で闇雲に繰り広げられる相互リンクによる被リンク増加に対して、その重要性がかなりマイナス設定された模様です。特に、TOPページに相互リンクや広告リンクを過剰に貼っているサイトは軒並みマイナス評価され、ページランクがダウンしています。

あのSu-Jineとて例外ではなく、前回何とかGoogleダンスでページランク6から5へダウンの危機は免れたものの今回は5へダウンとなりました。
今回目立ったのは、ページランク5のサイトが淘汰された点でしょう。かなりの数のサイトが4以下にダウンしています。又、希少だったページランク6のサイトも5以下にダウンしているケースが目立ちます。更にページランク4だったサイトも数多くが3以下へダウンしました。新たなサイトがいきなりページランク4以上になるというケースも激減した感が有ります(私、情報商材判定マスターが新たに作った2サイトも、ページランク3どまりでした)。

ページランクというものは、サイトの格付的意味合いだけで、検索エンジンでの上位表示にさほど影響が無いというのは皆さんご存知の通りですが、今回の更新でただ相互リンクを増やすだけではページランクは上がらないどころかマイナス要素にすらなるという事が判りました。

大事なのはページランクアップではなく(ページランクも高い方が嬉しいですけどっ!)、GoogleやYAHOO!での上位表示です。
私、情報商材判定マスターが以前より一押しの特進アフィリエイトプロジェクト
を参考にしてサクッと作った2サイトは、ページランクこそ3止まりでしたが、GoogleとYAHOO!でいずれも作成後半月でトップ5を達成!いきなり私のサイトの中でも中堅どころ以上の収入をもたらす親孝行サイトとなってます。

やり方は簡単。用意されたテンプレートを適用するだけ。
SEOは日々激しく変化します。これを一個人が追っかけていくのは正直時間の無駄。
特進アフィリエイトプロジェクト
は購入後は常に最新のSEO情報とツールを無料で提供し続けてくれるので、ただその作業をするだけ。SEOはお任せです。せこせこ相互リンクを依頼してまわったりする必要無し。

これで直ぐに10万/月の収入は超えます。慣れれば30万/月超えは全くもって射程範囲。購入時の思い切りだけが難しいんですけどね(笑)。


役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 12:43 | Comment(4) | 情報商材日記
2007年01月06日

賀正

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

このサイトもお陰様で来月をもって、開設1周年となります。
これもひとえに、こんな拙いサイトに足を運んで下さる皆さんのお陰です。

さてさて、恒例の大手検索エンジンの国内シェア(1/5時点)。
Googleが更に伸張。その分、YAHOO!、MSNは下げました。

1位 YAHOO! 64.2%
2位 Google   33.3%
3位 MSN     2.2%

YAHOO!が最重要なのは未だ変わりませんが、Googleの重要性は上がる一方。
GoogleのSEO対策は割りと容易で効率よく出来るんですが、YAHOO!はコツと若干の手間がいる。
いずれもで上位表示達成して、初めて完成と言えます。

話変わって、ネット収入の方はここ最近は30万/月で安定しています。ちょっと下がりましたが、何もしてないので仕方無いかなと(苦笑)。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
もし少しでも参考になりましたら、応援クリックお願いします。
多彩なブログの競演ξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスが流れてくるランキングξξξξξヽ(-o-)ゝ
タグ:MSN Yahoo! google
posted by 情報商材判定マスター at 14:12 | Comment(0) | 情報商材日記
2006年11月11日

誇張タイトルの情報商材に注意

しかし、最近辟易とする程、ネットサーフしていると新たな情報商材の宣伝だのアフィリサイトを目にします。あ、このサイトもそう言われればそうか・・・。

でも皆さん、一つ頭を冷やして冷静に考えてみましょう。
例えば、コピペだけで何百万・・・だのは有り得ません。
そんなビジネスが存在するなら、世の中崩壊してますって。
くれぐれもそれら有り得ないうたい文句の情報商材には手を出さない様にしましょう。

ほったらかしのサイトを作るにしたって、最初は労力がいるんです。
当初から何の労力も無し月何十万なんて有り得ません。
冷静に考えれば分かるんですが、つい「本当なら・・・」と手を出してしまうんですよね。

私も過去には色々と失敗しました。
失敗を糧にここまできましたが、皆さんはどうか極力失敗せずに小さな成功をまずは目指して下さい。

さて、先日も書いた大手検索エンジンの国内シェア。
昨日時点のデータを見てみると、かなりGoogleが伸びてます。
MSNも地味ですがかなりアップしてますね。

1位 YAHOO! 66.9%
2位 Google   28.8%
3位 MSN     3.6%



最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
もし少しでも参考になりましたら、応援クリックお願いします。
無敵のブログランキングξξξξξヽ(-o-)ゝ
じゃんじゃんアクセスが有るランキングξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 19:28 | Comment(11) | 情報商材日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。