2008年01月08日

情報商材判定の見直し

近いうちに今まで判定してきた情報商材の見直しを今一度行いたいと考えています。
理由は年月の経過により、その情報商材に書かれている内容の効果、有効度が下がっている可能性がある為。
ちなみに、現在「o(^▽^)o優」で紹介している情報商材も良以下に下がる可能性大な見込み…。

理由は諸々。
当初は極めて有効だったが、類似した情報商材の蔓延により得られる効果が下がった、或いはさほど目新しい内容でもなくなった。又、その後の販売手段や対応に問題が有った等。
タグ:情報商材
posted by 情報商材判定マスター at 18:39 | Comment(0) | 情報商材日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。