2007年07月16日

キーワード「情報商材」での上位表示について

情報商材系のサイトが今となっては溢れかえってますね。
この中でGoogleやYAHOO!で上位20位に入るのは容易ではありません。

当サイトも数ヶ月前まではキーワード「情報商材」でGoogle3位まで昇りつめキープしていましたが、急転直下何百位に(汗)。理由は深くは調査していませんし、再び上位を・・・という気もあまりありません。
ですが、今「情報商材」というキーワードで上位表示を目指されている方へ何らかのアドバイス、データ出しが出来ればと思って少し調査してみました。

情報商材 ⇒ 月間検索数 18940回
         GoogleKEI 121.2(トップ10サイトの平均ページランク3.2)
         YAHOO!KEI 29.9
情報商材 アフィリエイト ⇒ 月間検索数 12088回
                  GoogleKEI 48.1(トップ10サイトの平均ページランク2.3)
                  YAHOO!KEI 18.9
情報商材 レビュー ⇒ 月間検索数 9074回
               GoogleKEI 41.2(トップ10サイトの平均ページランク2.7)
               YAHOO!KEI 29.5

情報商材というキーワードのサイトで勝負するなら、この3パターン以外のキーワードの組み合わせのタイトルでは、余程サイト自体が充実した内容でなければ検索エンジンからの集客は期待薄。

情報商材判定マスターの経験上では、何もKEIがまっかっかのキーワードでなくても、30〜40以上あれば十分ターゲット内です(但し、競争苛烈なキーワードは除く)。
現在は情報商材のアフィリエイトだけで月間100万以上稼いでいるという人も実際数十名はいると思われます(自称は多いが、インフォカートやインフォトップ主宰のランキングを見ていると、実際にはそういない。ちなみに、私もインフォカートランキング上位に一応入っております)。
今からでも頑張れば数万稼げる位にはなれる可能性が十分有りますし、努力とセンスが有れば10万オーバーも可能でしょう。

私のおすすめの情報商材は、特進アフィリエイト
今なら物凄い特典付きですし、大幅値上げ前との事ですので一度チェックしてみては如何でしょうか?
         

役立つサイトはこちらξξξξξヽ(-o-)ゝ
有益なアクセスを引き込みたいなら・・・ξξξξξヽ(-o-)ゝ
posted by 情報商材判定マスター at 19:59 | Comment(0) | 情報商材日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。